商品開発プロセス

  • 商品開発プロセス
  • 商品企画
  • 商品開発
商品開発プロセス 遊技機メーカー様から提示される製品コンセプトに基づいて、
市場調査からデザイン、設計、試作、検査、出荷までの
すべてのプロセスを行える一貫体制を整えています。
さらに、東海(本社:名古屋と津島工場)と関東(東京支社・群馬支社)
2カ所に拠点を置き、お客様の近くでスピーディな対応を
可能にしていることも当社の大きな特徴です。
今後は、海外でも日本と協力しながら 商品開発を行っていきます。

市場調査遊技機メーカー様の新製品開発や販売促進を目的とした市場調査を行い、商品の価値や市場性、採算性についての提案を行います。また、将来を見据えた当社独自の先行開発を行うための情報収集も行っています。

デザイン(商品企画)遊技機メーカー様から提示された商品コンセプトにもとづいて、盤面全体はもちろん、役物等の細部にわたるデザイン・カラーリングを企画し、社内での厳しい検討を経た後、お客様に提案します。

設計・試作(商品開発) 遊技機メーカー様に採用されたデザインを基にして、3D-CADで図面化します。
それと並行して、最適な材料の選定、手作り試作品、試験・検査計画の提案も行い、量産に向けた検証を行います。

金型制作 3D-CADデータをベースにして金型設計を行い、協力会社を活用して金型を製作します。
同時に、量産に向けた生産計画の打ち合わせをさせていただきます。

成形加工 無人化生産システムの活用により、安価で効率的な生産を実現しています。また、韓国や中国での生産も活用して最適生産を行っています。

二次加工 メッキ・塗装などの二次加工を行います。このプロセスも、メッキ・塗装の優れたノウハウを持つ韓国および中国での加工を活用しています。

組付検査 津島工場・群馬支社で部品の受入検査を行った後、協力会社でアッセンブリを行い、組付後の最終検査を実施します。専用の組立・検査ラインによって、短期間で大量の量産を可能としています。

梱包流通 輸送時の破損を防ぐため、梱包にも気を配っています。当社社員による出荷体制を取っており、お客様のもとまで責任を持って商品をお届けします。