当社の特徴:役物が躍動し、LEDが点滅。期待感がMAXに達し、胸が高鳴る…。多くの人を楽しませているパチンコ・パチスロ。YAMADAは、そんな遊技機部品の総合メーカーです。斬新でインパクトのあるデザイン、新しい素材や新技術を投入し、遊技機メーカー様と一緒になって未来のヒット機種を生み出していきます。

【採用情報:企画開発】 商品企画部 企画開発課 島崎 健 勤務地/本社
主な仕事内容

− 3年後・5年後・10年後を見据えた新商品を開発!

 パチンコメーカーは次の機種の開発を優先するので、2年先くらいまでしか考えていないことがほとんどです。私たち企画開発課は、その先を見据えた開発を行い、パチンコメーカーはもちろん、一般企業にも積極的に提案していきたいと考えています。
 開発内容はトップシークレットなので、残念ながらここではお話できません。でも、すでに特許を3件ほど申請していて、「その技術を使いたい!」という話も来ていますから、数年後には私が開発した商品が世の中を驚かせるかもしれませんよ。

− 遊ぶことも、新しいアイデアにつながります。

 新しいアイデアは、パソコンに向かって考えているだけでは出てきません。そこで、おもちゃショーやアミューズメントショー、ライティングショーなどの展示会に行って、新しい情報を探しています。また、街を歩いている時に、まったく違ったところから新しいアイデアのヒントをつかむことも……。他の部署の人から見ると遊んでいるように見えることも、実は新しいアイデアを生み出すための仕事なんですよ。

仕事のやりがい

− 大きなやりがいを味わうのは、これから。

 もう少しで商品化されるものが出てくると思いますが、残念ながらまだ試作品の段階です。試作品でも、社内のデザイナーや協力会社の人たちの力を借りて、私のアイデアがカタチになったことは嬉しいですが、本当の喜びを味わうのは、これからでしょうね。そんな日が早く来ることを楽しみにしています。

求める人材像

− 想像力が豊かで、あきらめない人。

 まだ世の中にないような新しい製品を生み出す仕事ですから、発想力や想像力が必要です。そして、いつも「何か新しいことがないだろうか?」と、いろんなことに首を突っ込む好奇心も大切ですね。そして、そのアイデアが形になるまでには、いろんな壁を乗り越えないといけません。だから、あきらめずにやり遂げる強い意志も重要ですね。

勤務地

本社