当社の特徴:役物が躍動し、LEDが点滅。期待感がMAXに達し、胸が高鳴る…。多くの人を楽しませているパチンコ・パチスロ。YAMADAは、そんな遊技機部品の総合メーカーです。斬新でインパクトのあるデザイン、新しい素材や新技術を投入し、遊技機メーカー様と一緒になって未来のヒット機種を生み出していきます。

【採用情報:総務】総務部  仲平 光宏■勤務地/本社
主な仕事内容

●人事・総務・情報・海外事業・新規事業など、トータルに担当。

 当社の総務は、仕事領域がとても広いのが特徴です。社内規定の策定や人事・採用業務、給与、社会保険、福利厚生などの社員がイキイキと働けるような環境作りといった一般的な総務の仕事に加えて、情報化の推進や海外事業にも関わっています。また、新商品の開発営業を担当する電化事業科も総務部に所属していますから、電化製品等の販売に関するサポート業務も行っています。このように、やる気と行動力があれば、いろんなことに挑戦できます。そこが、ヤマダの総務の面白さだと思います。
 最近のヤマダは海外での生産や仕入れに力を入れていますから、私も中国や韓国などに出張することがあります。総務というと、いつも社内にいるイメージがあるかもしれませんが、ヤマダの総務は違います。海外にもアンテナを拡げ、フットワーク良く行動することも重要になってきます。

●ヒト・モノ・カネを動かして、会社を変えていく仕事です。

 総務は、会社のすべての部署と関わってきますし、社長や経営陣と従業員のパイプ役も果たしています。会社全体の動きを肌で感じながら、「数年後のヤマダはこうなっている」というビジョンを描いて、そのビジョンを実現するために必要な人材の確保や設備投資などを考えていく重要なポジションです。ヒト・モノ・カネを効果的に動かして会社を変えていき、会社が大きく成長した時には、大きなやりがいを感じることができるんです。

仕事のやりがい

●私が採用に関わった人たちの活躍を見ると嬉しい!

 現在のヤマダで働いている社員の半分以上が、私が採用に関わって入社した人たちです。
彼らが「私と面接したことがきっかけで入社を決めた」という話をしていたと社長から聞いた時は嬉しかったですね。また、彼らが成長して役職に就いたり、いろんな部署で活躍している姿を見た時にも喜びを感じます。「会社の成長に貢献しているんだ」と、実感できる瞬間ですね。

求める人材像

 最近は商社機能が強くなっていますし、海外での生産や海外からの仕入れなどが増えていますから、海外取引に関する法律やリスク管理などの知識を持った人材が必要になっています。大学の法学部や経済学部で、こうした勉強をしてきた方に期待しています。
また、社員旅行の企画・運営も総務の仕事なのですが、150名の従業員を社員旅行に連れていき、スムーズに運営するためには、人を動かすパワーが不可欠です。そんなバイタリティやコミュニケーション能力、折衝力も必要になってきます。

勤務地

本社